いくぜ!猫姫。

猫姫姉妹シェンナとあわゆき 美術部分を移動独立しました。http://kaorusasaki.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の夕涼み

シェンナは夕方涼しくなって、ようやく活動開始。
今日もベランダにでます!とはっきり意思表示。

そして一度でると、なかなか家の中に戻りません。

私   「シェンちゃんそろそろ戻りませんか?」
シェンナ「えーっ....」





シェンナ「それはあまり良い考えではありませんね....」

DSCN4637_convert_20120819212812.jpg



というわけで、シェンナのご所望により、今日も夕食は外でピクニック。
実はこれは、あわが奪いにこないのでゆっくり食べられていいらしい。
かなり暗くなってから、強制的に家の中に戻されるまでこ〜んな感じ。

DSCN4629_convert_20120819212850.jpg



  1. 2012/08/19(日) 21:57:52|
  2. シェンナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロテクションが風をさえぎる

目薬はじめてから4日目、今日のシェンナです。
シェンナ「う〜...」

DSCN4558_convert_20120717220116.jpg



シェンナ「ねえねえ、これ(プロテクション)とって〜...」

DSCN4555_convert_20120717220148.jpg



シェンナ「ね!お願い

DSCN4556_convert_20120717220225.jpg



夕食を食べる時と、その後毛づくろいをする時に、とってみました。
シェンナ、えらくうれしそう。

DSCN4564_convert_20120717220304.jpg



気分も良くなったのか、少しずつ主張するようになってきました。


梅雨があけて、長毛種さんたちには試練の季節。
サマーカットというのをやってみようかしら。
  1. 2012/07/17(火) 22:46:14|
  2. シェンナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェンナの角膜が傷ついた

シェンナの様子がおかしくて、4日前に動物病院へ行ったばかりでしたが、
昨日、土曜日にも、また急遽行くことになってしまいました。

前の日の夜、鼻水とくしゃみと涙目だったので、目薬をさしたら、
翌朝まぶたも目も真っ赤になってかなり腫れ上がってしまいました。

どうやら、目が痛かったか、痒かったかでよけい引っ掻いちゃったらしいです。
まさか、あわとの猫パンチごっこ(?)ではないと思いますが...

右目角膜がしっかり傷ついていて、黄色い目やにがチータの模様のようにながれていました。
目薬2種類、そしてエリザベスカラー装着で2週間様子見です。
このプロテクションは2週間はずさないでください、と言われました。


家に帰ったら、はじめてのプロテクションにシェンナは四苦八苦。
歩くたびにどこかにひっかかり、前に進めません。
階段も段にひっかかって登れないのです。
しかもこの変なプロテクションにあわゆきが驚いたのか、シェンナに何度もフシャーをします。
シェンナ完全に茫然自失....


そしてまた、病院で貸し出してくれたプロテクションの重いこと、長いこと、
気になったのはちょっと古くて汚れていたこと。


かいだん_convert_20120715114357




相方も帰って来て、シェンナのあまりのようすに涙してしまいました。
たまたま来ていた姉も相方もこのプロテクションには(?)を感じ、考えた末.....


し2ベッド_convert_20120715114218




作りました!
姉がB4のファイルを提供してくれたので、借りたプロテクションの型をとって、
それより1,8cm短くしてみました。
軽いし、シェンナ専用オーダーメイドだぞぉ〜。


プロテクション_convert_20120715114425




手前味噌だけど、前より楽そうです。


装着_convert_20120715114456



シェンナ、一緒にがんばってなおそうね。

今朝は少し元気になりました。


  1. 2012/07/15(日) 14:13:34|
  2. シェンナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お腹痛いけど上機嫌?

あわゆきの皮膚病が治ったと思ったら、今度はシェンナの様子が変だ。
ここ3日ばかり毛玉を吐きそうなのに、ゲッゲッとしたあと、口の中のものをまた飲み込む。
吐いてしまえよ〜、楽になるぞ〜、っと背中をさすったりしてもだめ。
かなり頻繁にお腹をひくひくさせている。



シェンちゃん、出かけるよ。

シェンナ「いいねえ、どこ行こうか〜」

s1_convert_20120711221702




お医者さんへ行こうね。

シェンナ「えっ!ヤだよ〜」


s2_convert_20120711221727




お腹苦しそうだよ。

シェンナ「大丈夫だもん、行かないもん。」


s3_convert_20120711221800



シェンナ「ヤだもん、痛い注射するからヤなんだもん」

行かないと、もっとワルくなって太〜い注射になるかもよ〜

シェンナ「ウウェ〜ン」


s4_convert_20120711221826



病院で超音波検査のあと、写真を見せられて、
ちょっと気になるところはあるものの異状なしの範囲。

注射をしてもらい、ラキサトーンを5センチ食べたそうな...
(あれ?シェンナはウチではラキサトーン絶対食べなかったのに..)
飲み薬をもらって帰りました。

少し楽になったのか落ち着いています。


面白いのは、帰ってからシェンナの機嫌が良いことったら。
私たちに自分だけ(あわゆきは留守番)外に連れて行ってもらったり、
帰ってからもあれこれと心配して気にかけてもらって、いつもより構ってもらって上機嫌。

大切にされているんだ、と感じているみたいです。
普段だって邪険にしていないぞ〜、複雑なヤツだな。
あわがきてから、いっそう複雑になったような気がする。

  1. 2012/07/12(木) 00:07:18|
  2. シェンナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはわたさないぜ

シェンナ「こ、このキリンさんだけは、あわにわたさないよ〜」

うまくキリンのカタチに、シェンナのカタチを納めました。







シェンナは自分の気に入った場所も、おもちゃも、
ごはんも(食べるのが遅いのであわに取られる)、私たちに甘えるのも、
あわゆきがくると、譲ってしまう。

が、今回は違った。
シェンナのキリンの敷物は、守り通すらしい....


DSCN4453_convert_20120705203251.jpg


シェンナ「ここでお昼寝、最高。」

DSCN4451_convert_20120705203317.jpg



今日、グループ展の搬入をしてきました。
なんだかういてる、私の絵。
でも、ま、いいのだ。自分の中で約20年分の変化を起こしたんだから....




  1. 2012/07/07(土) 22:34:07|
  2. シェンナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。