いくぜ!猫姫。

猫姫姉妹シェンナとあわゆき 美術部分を移動独立しました。http://kaorusasaki.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナウマンゾウがいた

日曜日にナウマンゾウについての講演を聴きに行った。
講師は神奈川県立生命の星地球博物館の学芸員、樽創先生。
ここ藤沢ではナウマンゾウの骨がまるごと一体分見つかっている。
日本では350カ所以上ナウマンゾウの骨が発掘されているが、完全な一個体分として
見つかっているのは全国で5カ所だけで、その一つが藤沢なのだそうだ(えらく貴重)。

ナウマン

二時間近くに及ぶ詳細なデータや説明が非常に興味深くて、面白かった。本当に楽しかった。
特に私が惹き付けられたのは、発掘された地層や他の植物や動物等の化石を調べると、
その当時の事だけでなく、これから先の事も予測できる、という話とその展開の仕方。

様々なデータを集め情報交換することで、この地域のみならず地球規模でどんな事が起っていたのか予測する。
ナウマンゾウのことが知りたくて出掛けて行っただけだったが、なんだかとてつもない壮大な
気持ちになってしまった。

何においても情報交換、収集って重要なんだ。
そう、見方を変えると見えてくるものも違うって、何の分野も同じ。
当たり前の事といえばそうだけれど、染み入ってきた。
一昨日、あるミーティングに出席した時も報道や歴史写真を撮り続けてこられた方がおっしゃっていた、
「一枚の写真として見ると、何も面白くないけれど、各専門の人がそれぞれ分析し情報をあわせていくと
多くの貴重な事がみえてくるんです。」

偶然かもしれないが、同じような意味の言葉に今、ひっかかっている。


そして、藤沢に総合ミュージアム建設を目指す団体のキャラクターとして描いた、ナウマンゾウのイラスト。
でもこれは、前述の樽先生から御指摘されていて、近々改良版を作らなければなりません。
真っ正面から長いキバがにょっきりこちらに伸びているなんて....そんなのどうやって...しかも可愛らしくって!?
ううっ.....

ナウマンナウマンナウマン





関連記事
  1. 2010/03/01(月) 23:33:42|
  2. ART 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<だ~れだ? | ホーム | たまらんわ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekohime380.blog97.fc2.com/tb.php/30-faf3ba11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。